ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

株主・投資家の皆様へ
経営方針

社長メッセージ

株主の皆様におかれましては、平素より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、2015年度は、引き続き過去最高売上高を更新することができた好調な1年となりました。

とりわけ、eセールスマネージャー関連事業では利用顧客数が大幅に増加したことなどから、「使い勝手No.1のCRM/SFA」を目指して着実に成長している実感を得ております。

また、フィールドマーケティング事業においては新規案件の増加だけでなく大型案件の規模拡大も実現しつつあり、また「ラウンダー人材バンク」サービスも順調に成長しております。

加えて、eセールスマネージャー関連事業とフィールドマーケティング事業の二本の柱が中心となって業績の成長に寄与した結果、2期連続で過去最高売上高を更新するとともに、営業利益、経常利益も順調に推移いたしました。当期純利益については、業績が好調であったことに加え、連結子会社であるソフトブレーン・フィールド株式会社の株式を追加取得した影響もあり、大幅な増益となりました。当社グループの収益基盤は着実に強化されていると手応えを感じております。

一方、2016年度は、eセールスマネージャー関連事業においては、国内ボリュームゾーンの攻略や周辺マーケットの開拓などの営業活動に注力していくとともに、引き続き「使い勝手No.1のCRM/SFA」を目指した開発を実施してまいります。また、eセールスマネージャーとソフトバンクロボティクス社のPepperを連携させることで、ロボティクスと融合したCRM/SFAとして新たな一歩を踏み出します。
 
また、フィールドマーケティング事業では、全国に運営拠点を拡大開設し、運営強化を図ります。また、包括的システム環境強化を図り、POBサービスの強化を実施いたします。

そして、これからも時代の先を行く新しい取り組みを継続していくとともに、2016年度も2015年度のトレンドを継続できるよう、引き続き経営に邁進してまいります。
 
株主の皆様には、一層のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2016年6月

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。