ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

eセールスマネージャーのユーザー会を実施しました

セミナー概要

去る8月24日(金)にソフトブレーン関西支社でeセールスマネージャーのユーザー会を実施しました。

79991.jpg

今回のユーザー会では、「自社におけるeセールスマネージャーの活用方法や成果についての発表」を皆様に行っていただきました。

(活用方法についての発表が必須でオブザーバー(聞き手)としての参加はなしでしたが、目標よりも多くのお客様に参加いただきました!)

活用事例動画でもインタビューさせていただいたひまわりネットワーク株式会社様や、炊飯ジャーや魔法瓶で有名なタイガー魔法瓶株式会社様、大阪王将を運営するイートアンド株式会社様などがそれぞれのeセールスマネージャーの活用方法や導入成果について、赤裸々に語っていただきました。

具体的な内容はお客様の営業ノウハウの部分でもありますのでここでは詳しくは書けませんが、例えばひまわりネットワーク株式会社様では、eセールスマネージャーの導入後、営業担当者が新規案件の即日登録、当日の商談活動報告を徹底することで、マネージャーがリアルタイムに情報をキャッチアップできるように。これにより「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」の手間が省け、マネージャーが異常値やエラーに早期に気づき、リカバリできるようになりました。

IMG_0077.JPG

これにより打ち合わせや事務処理といった業務にかかる時間が1人当たり月平均10時間減少し、お客様との接点量は1.5倍になったそうです。

この他にも過去3年間で成約率が56%から78%へと22ポイント改善した事例や、営業資料の作成工数が58%減少した話など、多種多様な業種・業界のお客様の使い方と業務の改善事例をお話いただきました。

参加されたユーザー様からは「他社での活用方法が今後の参考となった。導入後のさらなる活用も活かせそう」(通信業)、「改善点、取り組むべき課題など、新たに気づかせていただける機会でした」(製造業)などの感想が寄せられました。

ソフトブレーンでは、今後も、顧客の生産性の最大化に貢献できるような取り組みを続けていきます。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。