ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

なぜ営業の働き方改革はうまくいかないのか?要因は「人(営業マン)」と「IT(CRM/SFA)」の活用方法にあり ~正しい「人材育成と確保」「ITによる仕組み作り」で営業生産性を最大化し、残業30%カット受注3.6倍を実現~

  • 東京会場

セミナー概要

「人手不足」かつ「残業削減」が叫ばれてきましたが、
本当に現状が変わり働き方改革が成功している企業はどのくらいあるでしょうか?
特に営業マンの「育成・優秀な人材確保」や「残業削減」が進んでいない企業が多いのではないでしょうか?

・残業を減らせといっても仕事量が減るわけではなく結局残業が減らない。
・人を増やそうとしても定着せず離職してしまう。
・生産性を上げるために取り組むべきことが明確になっていない。

働き方改革を推進するうえで、上記のようなお悩みをよく聞きます。
これら解決策はズバリ、営業マンのモチベーションUPと営業プロセスの見える化、戦術の徹底的実行です。

「うちの営業はやる気を感じない」「主体性がない」「すぐに辞めてしまう」と不満を感じている管理職の皆様。
これからの営業マンのモチベーションのドライブは何なのか?
「営業の日々の動きが見えない」「残業が減らない」と不満を感じている経営者、マネージャーの皆様。

本セミナーでは、残業時間を30%カットしながら受注件数を3.6倍まで伸ばした例など、様々な実際の取り組み事例を交えて、生産性向上のための革新的な仕組みづくりの手法をお伝えいたします。

講師紹介

株式会社ベネフィット・ワン
インセンティブ事業部長 野呂健作
2005年、株式会社ベネフィット・ワン入社。
福利厚生の法人営業を経て、公的団体専門の公務グループ長、
顧客向け支援サービスのプロジェクトマネージャーを歴任。
2018年4月、社内ポイントサービス「インセンティブ・ポイント」を提供する
インセンティブ事業部長に就任。

ソフトブレーン株式会社 取締役
本社営業本部長 兼 営業企画支援部長 長田順三
2001年ソフトブレーン入社。
2004年ソフトブレーン・サービス創業役員として立ち上げに従事。
2005年専務取締役。
2006年某IT会社代表取締役などを経て、2011年ソフトブレーン復帰。
2014年取締役就任。
延べ3万人以上に講演、営業コンサルティング実績500社以上。
より実践的な成果にこだわる営業コンサルタントとして現職に至る。

セミナー詳細

タイトル なぜ営業の働き方改革はうまくいかないのか?
要因は「人(営業マン)」と「IT(CRM/SFA)」の活用方法にあり
~正しい「人材育成と確保」「ITによる仕組み作り」で営業生産性を最大化し、残業30%カット受注3.6倍を実現~
開催日時 2018年6月20日(水) 14:30~16:30 [受付開始:14:00]
参加費用 無料(事前にお申込ください)
主催 ソフトブレーン株式会社
定員 30名(1社2名様まで)
詳細

第1部(14:30-15:10)
社内ポイントでやる気を引き出せ!
エンゲージメントを強化するセールスパフォーマンスマネジメントとは
株式会社ベネフィット・ワン インセンティブ事業部長 野呂健作 氏

第2部(15:20-16:30)
戦略と戦術を立て、徹底的に実行する!
営業マンのモチベーションに繋がるプロセスの「見える化」と情報の「見せる化」を実現する仕組みづくりとは
ソフトブレーン株式会社 取締役 長田順三

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
※法人向けセミナーです。
※同業他社からのお申し込みはお断りする場合がございます。
※御申込み多数の場合は抽選とさせていただくことがあります。
 予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

会場 ソフトブレーン株式会社 セミナールーム
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-4-1
日本橋一丁目三井ビルディング19階

お申し込み

本セミナーに関するお問い合わせ

〒103-0027
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング19階
ソフトブレーン株式会社 セミナー事務局
TEL:03-6880-9500(平日9:00~17:00)

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。